プチリッチを目指す、外資系大家の不動産投資

悪戦苦闘しながら新米アパート大家として不動産投資を楽しむ外資系半導体メーカー技術者の毎日を綴っています。夢は早期リタイアかな?

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

ウッチー

Author:ウッチー
東京都在住

外資系半導体関連会社でエンジニアをしながら、不動産投資を楽しんでおります。
これまで都内とその周辺で区分所有物件に投資していましたが、このたび、初めてアパート一棟買いをしたのを機に、ブログを開設しました。

アパート大家はまだ始めたばかりで、日々試行錯誤の経営です。

石原博光氏の著書「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」を読んで、区分からアパートへ転向することに。アパート経営に必要な知識は、ほぼこの本から学びました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇をみて事務作業

時間に余裕があったので、銀行へ融資の打診に行った際に必要なアイテムを本日は作成してみました(^^)
窓野さんの技を盗ませていただきました。

↓ひとつ応援のポチっと順位の確認お願いします。

不動産投資 ブログランキングへ


今回作成したのは以下の3点です。

1.本人のプロフィールや属性
 プロフィールと聞くと、私自身にとって一番身近なのは、
 転職の際に必要になる、履歴書・職務経歴書です。

 とりあえず、手元にある履歴書と職務経歴書をベースに、
 プロフィールを作成することにしました。

 こうしてみると、転職のお誘いがあればすぐにでも面接伺います♪
 的な感じで、応募に必要な書類を作成してありました。
 ワタクシ、セッカチな性格が幸いして、何事に対しても気付かないうちに、
 どうやら早めの準備をしてきたようです。

 履歴書と職務経歴書から要らない情報を削除して、
 代わりに、妻の職業・妻の年収・世帯年収を記入して出来上がりです。

2.物件別の1ヶ月・年間収支
 物件ごとの賃料・更新料、管理費・修繕積立金、管理会社に支払う管理料、地代、ローン返済額
 を表にまとめ、
 物件別にキャッシュフロー(1ヶ月・1年)がひと目で分かるようにしました。

 これで、結果はエクセルくんが計算してくれます。

3.物件の所在地や建物・土地面積、周辺路線価等の概要をまとめた資料
 これも、予め作成してあった、物件別のプロフィールが役立ちました。
 個人情報なので、住人の名前は載せませんでしたが、
 物件名、所在地、土地・建物面積、周辺路線価、賃貸借契約期間の情報に関しては、
 予め作成してあった資料が、ほぼ丸ごと使えました。


この3点セットさえ準備しておけば、良い物件が見つかったときに、
融資の相談をスムーズに進めることができるということです!
本日も窓野さんのブログ「銀行員を審査する」、参考にさせていただきました♪

これで、銀行へ持参する資料の準備はできました。

しかしながら、物件購入の予定がないんですねぇ・・・(-_-)zzz
これらを活用する日がいつ来るのか?

しかし、この世の中、いつ何が起こるかわかりません。
来たるべきチャンスに備えて、準備だけは整えておこうと思います

どうか良いご縁がありますように!!

↓いつも応援ありがとうございます♪

人気ブログランキングへ


不動産投資<br />の収益物件



スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tommybrue.blog.fc2.com/tb.php/69-0bd7f6ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。