FC2ブログ

プチリッチを目指す、外資系大家の不動産投資

悪戦苦闘しながら新米アパート大家として不動産投資を楽しむ外資系半導体メーカー技術者の毎日を綴っています。夢は早期リタイアかな?

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

ウッチー

Author:ウッチー
東京都在住

外資系半導体関連会社でエンジニアをしながら、不動産投資を楽しんでおります。
これまで都内とその周辺で区分所有物件に投資していましたが、このたび、初めてアパート一棟買いをしたのを機に、ブログを開設しました。

アパート大家はまだ始めたばかりで、日々試行錯誤の経営です。

石原博光氏の著書「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」を読んで、区分からアパートへ転向することに。アパート経営に必要な知識は、ほぼこの本から学びました。

空室率(入居率)の検証

私が、不動産賃貸を始めてからの空室率入居率を確認して見ました。

今日も応援のほど、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ

2008年に1号区分を購入するも、その後 暗黒の16ヶ月 ・・・

何とかその苦難を乗り越え、
2009年10月に始めての店子さんと巡り会うことができました。

ここまでは、一号区分プロフィールにてご紹介したとおり。

それにしても長かったなぁ・・・ あの16ヶ月・・・
↑の店子さんに出会えていなかったら、
今頃不動産賃貸からは、手を引いていたことでしょうねぇ~

そういった意味では、いまも続けて住んでいただいている、
1号区分の入居者さんには感謝です。

で、わたくしが所有している各物件の空室率入居率は、
こんな感じです↓

Picture1.png

赤い区間が空室(もしくは満室ではない)、満室を緑で表しています。
空白の白い区間は、当該物件を所有していない時期です。
例えば、2号区分は2009年11月に取得したということになります。

こうして、空室期間を検証してみると、2009年9月までは酷い状況ではあったものの、
それ以降は、なかなかイイジャン!

自分で自分を褒めてやりたい!まではいきませんが、
始めに苦しんだ空室期間に学んだことを活かし、それ以降はほぼ満室での経営を続けられています。

不動産賃貸を始めて依頼の空室率入居率が86.1%であるのに対し、
2009年9月までの暗黒期間以降では、95.8%に。

折を見て、今後も過去の失敗を検証しながら、
満室経営目指して頑張りま~す

今日も応援のほど、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ

健美家にも登録しましたので、よろしくお願いします。


不動産投資<br />の収益物件




スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tommybrue.blog.fc2.com/tb.php/58-5fa5905a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |