プチリッチを目指す、外資系大家の不動産投資

悪戦苦闘しながら新米アパート大家として不動産投資を楽しむ外資系半導体メーカー技術者の毎日を綴っています。夢は早期リタイアかな?

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

ウッチー

Author:ウッチー
東京都在住

外資系半導体関連会社でエンジニアをしながら、不動産投資を楽しんでおります。
これまで都内とその周辺で区分所有物件に投資していましたが、このたび、初めてアパート一棟買いをしたのを機に、ブログを開設しました。

アパート大家はまだ始めたばかりで、日々試行錯誤の経営です。

石原博光氏の著書「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」を読んで、区分からアパートへ転向することに。アパート経営に必要な知識は、ほぼこの本から学びました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異形地の住宅

ご近所でにわかに永田町が騒がしいようです

今日の消費増税法案の採決で、民主党から57人の造反者がでたとのこと。
政策より政局、国民の生活より政治家の出世
日本の政治家はホントに情けない・・・

帰宅して、「HaruBrandがつくる生活を遊びに変える家」という本を眺めてました。
この椅子、素敵だなぁ!とか、

いつかはこんなテラスのある家に住みたいなぁ・・・
ここで、ビールを飲めたら幸せ♡

IMG_0917.jpg

これは非現実的かなぁ・・・、でも映画に出てきそう!
そんなことを思いながら、楽しんでみました



ご存じない方のために、てか、私も知りませんでしたが、
簡単にハルブランドの説明です↓

ハルブランドは、オーナーの状況、立地条件、
欲しい部屋の空間、見せたい外観、そして予算を踏まえた
「提案力」で定評のあるデザイン&設計・施工会社

とのことです。

では、今日も、応援のほど、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ

インテリア以外にも、ちょっと面白いことが書いてありました。

「異形地を活かす」と題して、いくつかの成功事例が載ってました。

まずは、間口が4mで奥行きが50000mm、要は50メートルもある、
うなぎもビックリの土地の施行例です。

IMG_0914_20120626215457.jpg

ネタとしては面白いですが、自分で家を建てるか?
それは、無いですねぇ・・・

次は、接道面と敷地の奥で2.8メートルの段差がある、
2面構造の土地の例です。

IMG_0915.jpg

これはありかなぁ・・・
手前と奥にもう一面も受けて、3段構造にしています。
2.8mを均等に分けると、1段あたりの段差が93センチ、
その間は、ステップで渡しているとのことです。

視覚的にもメリハリがあって、オーナーもお気に入りとのこと。

最後は、南側が人が行き来する公共施設に面していて、
さらに、敷地が公共施設から丸見えの土地。

IMG_0916.jpg

人が行き来する通路と建物の間に庭を設け、
更にリビングと庭の間に中庭を設けて、居住空間が見えないように工夫するというもの。

リビングを吹き抜けにして、採光を確保しているが、
これは、余程土地が広くないと、実現性に乏しいかなぁ・・・

いずれにしても、これらの土地に自分の気に入るような家を建てられれば、
大成功ですね

なんて事を、勝手に色々と考えたりして。

応援のほど、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

いつも楽しく拝見させていただいています。
ハルブランドいいですね。
こんな本を紹介していただくと人生が楽しくなってくる気がします。
これからもブログ楽しみにしています。

Re: No Subject

こにたんさん、コメントありがとうございます。

価格だけでなく、デザイン的にも
自分では手の届かないインテリアなどは、
カタログやこういった本を眺めながら楽しんでます。

面白いものを見つけたら、またご紹介しますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tommybrue.blog.fc2.com/tb.php/40-6e444330

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。