FC2ブログ

プチリッチを目指す、外資系大家の不動産投資

悪戦苦闘しながら新米アパート大家として不動産投資を楽しむ外資系半導体メーカー技術者の毎日を綴っています。夢は早期リタイアかな?

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

ウッチー

Author:ウッチー
東京都在住

外資系半導体関連会社でエンジニアをしながら、不動産投資を楽しんでおります。
これまで都内とその周辺で区分所有物件に投資していましたが、このたび、初めてアパート一棟買いをしたのを機に、ブログを開設しました。

アパート大家はまだ始めたばかりで、日々試行錯誤の経営です。

石原博光氏の著書「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」を読んで、区分からアパートへ転向することに。アパート経営に必要な知識は、ほぼこの本から学びました。

1号区分プロフィール(続き)

1号区分プロフィールの続きをご紹介します。

ということで、まずは、応援お願いします↓

人気ブログランキングへ

ユニットバスの継ぎ目をコーキングで補修し、
クリーニング、シャワーカーテン・マットレスの設置も終わり、
これで入居者迎え入れの準備も整い、あとは入居者が見つかるのを待つのみ。

家賃3.5万円2008年6月に募集を開始。
1ヶ月が経ち、2ヶ月が経ち… 入居者がなかなか決まりません

仲介業者さんにフリーレントや家賃の見直しを提案しても、
この業者さん、あまり乗り気じゃないんですよねぇ~ 何でだろう??

「家賃を下げると、それに見合った入居者なので、
入居後に色々トラブルを起こされても困りますから…」


というのが彼らの言い分。

多少のトラブルを解決するのがアンタらの仕事だろー!

とでも、言ってやろうと思いましたが、
ここでは、母もお世話になっているので、グビッと飲み込みました

さすがに、何か対策は無いものか?
周辺の相場を調べて見ると、競合物件は3万円台前半3.2万円程度でした。
それを理由に賃料設定の見直しを再度提案したところ、
仲介業者も納得したのか(当然です、だって周りはもっと安く貸してるんだもん!)、
賃料3万円・管理費2千円という設定に変更して募集することに

しかし、悪いことは続くもので、
家賃を見直してすぐに、リーマンショックがーー

出張も重なって1ヶ月は帰国できません。
もうイイや!
半分、いや、もう殆ど投げやりでした。

帰国後、世の中が不景気との事で、再度家賃を2.9万円(賃料2.8・管理費0.1)まで下げて募集を開始。
巷は不景気のドン底、それでも入居者が決まりません

年が明けて2009年。
2008年分確定申告は、収入ゼロでの申告でした(笑)

1ヶ月・2ヶ月・・・9ヶ月が経ち、自分がマンションを貸していることも半ば忘れかけてた頃、
「入居者が決まりました!○○大学の学生さんです!」

仲介業者からの連絡でした。

苦節1年4ヶ月、ホントに長かった!
まもなく家賃が振り込まれました。
人生で始めての不労所得、たかだか2.9万円・利回りネットで7%の落ちこぼれですが、感動です!

勤め先の給与以外の毎月の収入、イイもんですね。
1号区分は物件の見極めが甘かったことが反省点です。

でも、物件を見極めてお宝物件を手に入れられれば、収益を上げることは難しくないかも?
こんなに長く空室が続いたにもかかわらず、何とも楽天的な考え。

アホか! 

と、自分でも思いましたが、
ここでめげないのが私の長所でもあります

1号区分の反省点を生かして、なんとか収益を上げられるようになりました。
今後もう少し買い増ししたいな音符♪
と思ってます。

良かったら、最後にボチッとお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://tommybrue.blog.fc2.com/tb.php/35-d1b10953

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |