FC2ブログ

プチリッチを目指す、外資系大家の不動産投資

悪戦苦闘しながら新米アパート大家として不動産投資を楽しむ外資系半導体メーカー技術者の毎日を綴っています。夢は早期リタイアかな?

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

ウッチー

Author:ウッチー
東京都在住

外資系半導体関連会社でエンジニアをしながら、不動産投資を楽しんでおります。
これまで都内とその周辺で区分所有物件に投資していましたが、このたび、初めてアパート一棟買いをしたのを機に、ブログを開設しました。

アパート大家はまだ始めたばかりで、日々試行錯誤の経営です。

石原博光氏の著書「まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意」を読んで、区分からアパートへ転向することに。アパート経営に必要な知識は、ほぼこの本から学びました。

家賃滞納への対応

3か月分の家賃を滞納したままトンズラした業者のことを、
必殺大家人さんがブログで書かれてました。

部屋を提供することで、家賃という対価を得ている大家にとって、
そういう行為は許しがたい!

私にはそこまで大きな被害はありませんが、
チョイチョイ入金が遅れる入居者さんが、
高輪の4号区分(までブログでは触れていませんが…)にいました。

2-3日はショッチュウ、5-10日遅れることもザラだったんですが、
電話を入れると、その日か翌日には入金していただけてたので、
大きな問題はありませんでした。

ある月、半月程入金が遅れていたので、入居者さんに電話を入れたところ、
いつも通り、「分かりました、すみません!すぐに入金します!」
なので、さほど気にしてもいなかったのですが、
1日たっても2日たっても入金が確認できません。

おや?っと思い、再度電話をしてみると、今度はなかなか電話に出てもらえません。
これはおかしいなぁ… と思い、チョット本気になって対策を考えることに。

芦沢晃氏の著書「中古マンション投資の極意」に書かれていた、滞納対策を思い出したんですが、
電報が意外な効果を発揮するようです。
なぜなら、電報なら相手は確実に受取りますよね。
また、受取ったときのインパクトも大きいんでしょうね。

【送料無料】中古マンショ...

【送料無料】中古マンショ...
価格:1,575円(税込、送料別)



結局私は電報ではなく普通郵便で、ご本人と保証人でもあるお父様に手紙を送ったのですが、
後にお父様から返信をいただきまいした。



息子の滞納を詫びると共に、私への感謝までが綴られているではないですか!
オレ、なにか良いことしたっけ?

手紙によると、

息子さんの一人暮らしできるのは、
良心的な家賃で貸してもらってるからこそ!
どうもありがとうございます。

と綴られていました。

予想しなかった文面に、思わずウルッと来てしまいました(涙)

「うちの子に限って!」とホントに言うのかは分かりませんが、
身内擁護の手紙かと身構えて読み始めたので、
なおさらその内容に感動させられました。
世の中捨てたもんじゃないなぁ…

それからというもの、何かの折には、私は手紙を書くようにしています。
アナログですが、人間味溢れる通信ツールだと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



 | ホーム |